2005年 03月 23日 ( 2 )

ニューヨークビューティー

c0026781_1045562.jpg
トップ完成。後はキルティングをして、クッションに仕立てます。ここまで来ればこれはもう大丈夫。
次の課題に進むことが出来ます。
バイアステープを使って模様を書いていく、セルティックというもの。これも初めての経験です。
初めてのものっていうのは、少々不安があります。また、楽しみもあります。矛盾していますが、正直な気持ちです。-3月24日

小さな三角形のピースをつなげて、4分の1円を4角に配置するパターンです。
配色が決まりました。何となく、ひまわりのようになってしまいましたが、気に入っています。
相変わらずカーブのあるパターン、とがった三角形。続いています。
マリナーズの時とちがって、薄いめの布を使ったおかげで縫い代が少々重なっても苦になりません。キルティングも楽かもしれません。c0026781_1327599.jpg
コントラストがはっきりしているので、少しのゆがみでも気になります。茶色のカーブ線が、綺麗に出るように丁寧に気をつけて、針を進めていこうと思います。
[PR]
by kazumiy8 | 2005-03-23 13:32 | 講座

ミシン刺繍

はなみずきの持ち手、いろいろ考えました。バッグは持ち手でずいぶん仕上がりがちがってしまいます。皮や木、竹製のもの。
結局、このバッグにはあまり凝ったものは似合わないような木がして、共布で作りました。
ちょうどいい長さにしようと思えば生地が足らない。そこで、表は地の目を通していますが、裏側はバイアスになりました。何となく寂しいので中央にミシン刺繍を施しました。
ミシン刺繍といっても、子供でも出来るかんたんなものです。それでも、見栄えは結構よくなります。c0026781_6384840.jpgミシンの、ダイヤルを合わせて、まっすぐに縫うだけの超簡単仕上げ。
やっぱり、一手間かけるって大切かなあと思いました。
[PR]
by kazumiy8 | 2005-03-23 06:44 | 講座

パッチワークを中心に気ままに手作りを楽しんでいます。


by kazu☆
プロフィールを見る