<   2013年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

試作品

懐かしい布を四角に切って、軽く繋げた布で小さなサブバッグ。
ウールで作りたいバッグですが、高価な布を使う前にどんな感じに出来るのかお試しです。
パッチワークしていますが、キルト綿は無しで仕上げます。表と裏だけ。
c0026781_12423212.jpg

裏布は、ホビーラホビーレの光沢のあるチェックです。
この布もまたお宝布です。カットしてしまうにはもったいなく、たんすの奥に眠っていました。
ええいっと鋏をいれ、思い切ってカット。
c0026781_12524554.jpg
1辺5cmの正方形を繋いでいます。マチも同じ布を繋いでいます。
つながりを持たせるためにコーナーのカーブのところでタッグを取ってサイズ調整をしました。おかげで裏も同じようにタッグを取らなければならないことに・・・

本番はパッチワークもキルト綿もなく、1枚布で作る予定です。
c0026781_139073.jpg

[PR]
by kazumiy8 | 2013-10-31 13:12 | パッチワーク~2014年 | Comments(0)

ゆび

つい、先ほどのこと。
生まれて初めて指先のしびれ・・・というものを感じました。
キルティングの最中でした。
朝から調子よく集中できていたのに、気がつくと指先の感覚がおかしいのです。
シンブルをはめているのにその感覚がありません。石のように硬く感じました。

すぐに作業をやめて、腕をぐるぐる回したり強く握ったり、伸ばしたり・・・・
1分もすればもとに戻りましたが、びっくりしました。
きっと、同じ姿勢を長く続けていたからでしょうね。低血圧なので血流が悪くなって指先まで行かなくなっていたのかも知れません。あまり深く考えないことにしましょう。

c0026781_9533615.jpg

[PR]
by kazumiy8 | 2013-10-29 10:08 | 気ままに | Comments(2)

ミトン

左右裏表、くっつきました。
後は口をバイアステープでくるむだけです。
c0026781_1031288.jpg

[PR]
by kazumiy8 | 2013-10-28 10:11 | パッチワーク~2014年 | Comments(0)

ミトン

今日は、ミトンの裏側のミシン掛け。
この生地はお宝中のお宝。
ミトンの中に使っている黄色のトナカイさんの生地と同じく綿ネルです。

スケート靴、手袋、お星様が可愛く並んでいます。
全体に色のトーンが抑えられていて、ずっと見ていても飽きません。
大好きな1枚ですが、これで最後になります。
c0026781_1433944.jpg
c0026781_1475472.jpg

ミシンをかけると少し縮むので足りないかも・・・と心配でしたが、何とかいけそうです。
c0026781_1414280.jpg

[PR]
by kazumiy8 | 2013-10-27 14:21 | パッチワーク~2014年 | Comments(0)

ミトン

私色のミトン。
クリスマスカラーには違いないのですが、こちらは少し地味です。
キルティングもすべてミシンで・・・とがんばっています。
パッチワークされた方には接着芯を使用。
c0026781_15574384.jpg
c0026781_1605047.jpg

ミシンキルトが楽かなあ・・・と思って接着キルト綿を使用しましたが、少しミシンの様子が悪いのです。特に下糸の調子が変。裏布に綿のネルを使っているので送りが悪いのでしょう。
針目がそろわなかったり、布が遅れなかったり・・・・

何はともあれ、何とか縫いあがりました。次は裏側。
c0026781_16123230.jpg
c0026781_1613226.jpg

[PR]
by kazumiy8 | 2013-10-26 16:15 | パッチワーク~2014年 | Comments(0)

ソフトアイロン台

古くなって処分する予定のアイロン台をつぶして新しくリサイクルしました。
中には圧縮糸くずのような厚み1cmほどのものが入っていました。

ベニヤ板をはずし、新しい布で包み周りをミシンで縫っただけのものですが
柔らかく、くるくる巻いたりして収納できます。とっても便利。

ミシンにはかなり無理をさせましたががんばってくれました。
c0026781_12432671.jpg
c0026781_12435729.jpg

[PR]
by kazumiy8 | 2013-10-25 12:45 | ハンドメイド~2014年 | Comments(0)

クリスマスオーナメント

毎年この季節になると、可愛いクリスマス用のカットクロスや飾り付けの小道具が店先に並びます。今年はタペとともに、オーナメントもひとつ作ってみようと思います。
実際の鍋つかみと同じ大きさのミトンを作ることにしました。
c0026781_15452245.jpg
裏側は鍋つかみとしても使えるようにとキルト綿を2重にし、ミシンで縫っています。
c0026781_16105023.jpg

[PR]
by kazumiy8 | 2013-10-23 16:17 | パッチワーク~2014年 | Comments(2)

今年のX'mas

今年もまた、クリスマスのミニキルトを作ろうと思います。
イングリッシュアイビー。タイプはいろいろありますが、今回は茎の太い可愛いタイプ。
15cm角のパターンを4枚使用。
c0026781_12333735.jpg

[PR]
by kazumiy8 | 2013-10-15 12:46 | パッチワーク~2014年 | Comments(0)

和のハウス

茅ぶきのハウスパターン完成です。
手持ちの布で縫ってみました。
後々のことも考えて、なるべく近いイメージになるようにしましたが・・・

きっと、キットにはすてきな和布が組まれているのだろうと思います。
c0026781_15184342.jpg
下の娘の評価
「可愛い・・・」その後、「ススキかな」
キットでは、緑の草なのですが・・・ベージュしかなくて、ススキでもいいかも(^^
[PR]
by kazumiy8 | 2013-10-13 15:20 | パッチワーク~2014年 | Comments(0)

和のハウス

すてきにハンドメイド10月号から新連載されたマンスリーキルト。
黒羽志寿子先生の「和のハウス」
3ヶ月で作品に仕上げるということなので挑戦することにしました。
c0026781_17573080.jpg
1年のマンスリーは長くて・・・息が続きません。
和のキルトも初挑戦です。楽しんでみようと思います。
[PR]
by kazumiy8 | 2013-10-12 18:10 | パッチワーク~2014年 | Comments(0)

パッチワークを中心に気ままに手作りを楽しんでいます。


by kazu☆
プロフィールを見る