懐かしいバッグ

はじめて、キルト雑誌をみて作った作品がこれ↓
c0026781_18511928.jpg
当時の私にしては、かなり難しい作品でした。
パッチワーク教室の何号だったかは忘れましたが、すごく嬉しくて買い物へ行くときにはいつも持って出たものです。
あちこちに、シミが付いています。
今みても、仕立てがしっかりしています。

初心を思い出して、もっと情熱を燃やさなければ・・・

c0026781_18372675.jpgマチ幅が8~9cmくらいあって、たくさんのものが入ります。
配色の好みがずいぶん変わったのを感じます。確か、この生地は洋服地だったと思います。
最初の頃はあまりカットクロスというものを知らなかったし、どんな生地を使っても気にしなかったのですね。
[PR]
Commented by mimitan16 at 2005-09-07 22:55
かなり手の込んだ作品ですね。

お人形用のヴォーグ社の本は順を追って縫っていけば、あら不思議・・・
出来上がります。

でも、人間用のはある程度の知識がないと説明を見ても訳わからないです。
ほぉーー、Kazuさん、すごく尊敬しちゃいます♪
Commented by Kazu☆ at 2005-09-08 10:21 x
手が込んでますね。
初心者には難しいものを選んでしまったものです。
かなり苦労して、解らないところはいろいろな本を引っ張り出して読みあさった記憶があります。
マチ付きのファスナーとか、パイピングコード等々初めての経験ばかり。
その分、出来上がったときは宝物のように思いましたよ(*^_^*)

お人形の本、時々本屋さんで立ち読みしてます(本屋さんごめん)
やっぱり型紙から作るんですね。洋裁と変わらないくらい手がかかるなあ・・・と思いました。おまけに細かい!見返しまで着いていました。
Commented by ゆみ at 2005-09-09 09:43 x
初めての作品ですか?すごいなあ。
やる気って大事ですね。
その気になればなんでもできるんですね
Commented by Kazu☆ at 2005-09-09 11:09 x
やる気になれば、何だって出来るものなんですよね。
なかなかやる気にならない・・・(^_^;)心身共にばて気味です。

ゆみさんも本が好きですね。購入して掲載されている作品をパパッと作ってしまうところがとっても偉い!!
面白いものが編めるかなと思って、カフェヘンプ麻っていう糸を買ってきたのですが、そのまんま(苦笑
珈琲で染めたような自然な色です。
サウスポーなので、あみ図を頭の中で反転して見ないとダメなんですよね。単純なものだと楽なんですけど・・・・。
Commented by mimitan16 at 2005-09-09 23:33
パイピングコード、それを習う前に先生、ご主人の転勤で教室がなくなりました。
ピースワークとボーダーの間が曲線でパイピングコードがあしらってあるの・・・・・習いたかったなーーー
Commented by kazumiy8 at 2005-09-10 01:44
パイピングコード、今でも難しいなあと思います。
残念でしたね。教室が無くなちゃって・・・。コードを付けるだけで、とっても見栄えがよくなるし、しっかりするんですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kazumiy8 | 2005-09-07 18:59 | 気ままに | Comments(6)

パッチワークを中心に気ままに手作りを楽しんでいます。


by kazu☆
プロフィールを見る